当院の取り組み当院の取り組み

「学びプロジェクト」カテゴリ 一覧

2023年4月30日

嚥下トレーニング協会の認定講師が増えました

看護師5名と東京の吉祥寺で受講してきました。昨年の夏に認定講師になった看護師4名も再度勉強するために同行しました。患者様に「飲み込み力」を高めてもらい、食事を楽しんでいただけるよう、これからもサポートできる体制づくりを整えていきます。

  

2023年3月12日

セミナー勉強会に参加しました

今回は滋賀県にある、あかい家のこどもクリニック院長浅井先生と、妻で看護師の一美さんの講演を聴きました。明るく笑顔が素敵なご夫婦で、こちらの医院さんは様々な取り組みをされており、勉強になるお話をたくさん聞かせていただきました。来られる患者さんや職場のスタッフのことをすごく大切にされているのが伝わってくる講演でした。この講演から学んだことを当院でも活かしていきたいと思います。

  

2023年2月15日

第2回ホスピタリティ研修

接遇講師の柳沢さんに来ていただき研修会を行いました。今回の研修では、ご指摘をいただいた時の対応の仕方について学びました。2人一組になり、あらゆる状況に対してどう対応すればよいか実際に練習もしながら話し合いました。短い時間ではありましたが、とても勉強になりました。

  

2022年11月29日

他院見学に行ってきました

岩倉市にあるいのうえ耳鼻咽喉科さんと、北名古屋市にあるみやもと耳鼻咽喉科さんのところへ見学に行きました。当院は今年から紙カルテから電子カルテへの移行に取り組んでいます。わからないこともたくさんあるので、何度かいのうえ耳鼻咽喉科さんや、みやもと耳鼻咽喉科さんへ行かせていただき、電子カルテのことを色々と教えていただいています。いつも快く受け入れて下さり感謝です。

 

2022年11月8日

嚥下教室

飲みこみづらい、むせやすいと感じている方を対象に、嚥下トレーニング講師の資格を持つ看護師達が嚥下教室を開き、飲みこみ力を鍛えるためのトレーニングを30分ほど行いました。参加された方々はとても意欲的に取り組んでくださり、あっという間の時間となりました。

  

2022年10月12日

手話教室

春日井市の手話サークルの方達に来ていただき、簡単な手話を色々と教えていただきました。
ロールプレイングもしていただき、耳鼻科で実際使える手話を皆で考えながら、とても楽しく学ぶことができました。
耳の聞こえない方が来られた時にどう対応したら良いか、考えることのできた貴重な時間となりました。

  

2022年9月28日

ホスピタリティ研修

接遇講師の方に来ていただき、ホスピタリティを学びました。
ホスピタリティとは、相手の気持ちがプラスになるような心遣いや行動をすることを言うそうです。
研修の中では「はぁって言うゲーム」というゲームを行い、声と表情から相手の気持ちを読み取ることを学びました。
その他にも、身だしなみや、来院された方への気持ちの寄り添い方などを教えていただきました。
1時間程でしたが、とても勉強になる研修会でした。

 

2022年9月8日

遠足inノリタケの森

休診日に職員でノリタケの森に行ってきました。
まずは絵付け体験をしました。絵付け体験を初めてするスタッフも多く、皆真剣に取り組んでいました。
絵付け体験の後は、敷地内にあるお店でランチをいただきました。落ち着いた雰囲気のお店で、料理もとても美味しかったです。
定期的なスタッフの交流は大切ですね。来年も楽しみです。

 

 

2022年7月17日

嚥下トレーニング協会の講師に

当院では、「飲みこみ」が悪くなってきた高齢者への指導に力を入れています。
より専門性を高めるために、看護師4名と一緒に嚥下トレーニング協会の認定講師養成講座を神戸で受講してきました。
患者様に「飲みこみ力」を高めてもらい、食事を楽しんでいただけるように、サポートできる体制を整えていきます。

 

 

2022年7月14日

《7つの習慣》勉強会

当院とスタッフ交流がある東海市の「ふくおか耳鼻咽喉科」さんで働く傍ら、《7つの習慣》の認定講師でもある木村みど理さんに勉強会をしていただきました。
相手に責任を押し付けようと考えずに、これが自分で決めた結果だー!と考えられるように、自分が変わっていけたら良いですね。
新しいことを学ぶことは、必ず自分の成長に繋がります。