耳の病気

耳鼻咽喉科で診る主な病気や症状

メニエール病

症状

メニエール病

耳鳴りや耳の詰まった感じとともに突然起こる回転性のめまいで、めまいが激しい場合は吐き気や嘔吐を伴うこともあります。強いめまいは数十分から半日程度で治まりますが、耳鳴りや難聴はめまいを繰り返すうちに悪化する傾向があります。

原因

メニエール病

耳の一番奥にある内耳は、リンパ液で満たされています。このリンパ液の量が増え過ぎると内耳の中が水ぶくれ状態になり、めまい、難聴、耳鳴りが起こります。なぜリンパ液が増えすぎてしまうのかは、現在のところ不明です。

検査

聴力検査:
メニエール病と診断するために大事な検査です。また、めまいが長引いたり、再発した場合には聴力の低下が進む場合が多いので、定期的に聴力のチェックをする必要があります。
眼振検査:
めまいの際の眼球の揺れから、病状を調べる検査です。

当院での治療

内耳の水ぶくれの改善には利尿剤を、内耳の循環改善には循環改善薬やビタミンB12を使用します。めまい改善にはめまい薬を、難聴に対してはステロイド薬を使う場合もあります。

生活上、気をつけていただくこと

現在のところメニエール病の原因は不明であるため、完全な再発の予防はできません。ただし、メニエール病はストレスや不眠が蓄積されて起こる場合が多いので、ストレスの少ない生活を心がけましょう。

主な病気の目次へ戻る

診療状況について

  • 本日の診療状況
  • 診療時間の目安
  • 混み具合の目安

診療日時

診療日時

  • △土曜日 9:00〜13:00
  • 〈受 付〉8:40〜12:00、15:10〜18:30
  • 〈休診日〉土曜午後、木曜、日曜、祝祭日

ピックアップ

  • 耳・鼻・動画
  • 耳・鼻・のどの主な病気
  • スタッフ募集
  • よくあるご質問
  • キッズサイト【子どもの病気や救急法など役立つ情報が満載!】